Add to Google

前回、「appfogでWordPressを作る」というエントリーを書きました。@Horaotokoのオススメで、初めて、WordPressを使いました。

作った目的は、Communitureのサービスへの流入口を増やすために「起業の前に読むべき本」を紹介していくサイトを作ることです。

WordPressを日本語化する

appfogからWordPressをインストールすると日本語化されていませんでした。

appfogよりダウンロードしてきたソースコードの中にある’wp-config.php’を開いて、WPLANG を ja にします。(最初は、空白になっています。)

gyazo

define ('WPLANG', 'ja');

次に、wp-content の中に languages ディレクトリを作成します。

languagesディレクトリに下記の日本語リソースをダウンロードします。(languagesディレクトリで下記コードを実行するだけ)

curl -O http://svn.automattic.com/wordpress-i18n/ja/branches/3.3/messages/ms-ja.mo

以上です。後は、下記のコマンドでデプロイするだけです。(af loginの時に求められるメールアドレスとパスワードは、サインアップ時に登録したものを使います)

af login
af update ◯◯

◯◯の部分は、自分で決めたドメイン名。appfogの管理画面で確認できます。

次は、WordPressの設定を書きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Recent Entries