Add to Google

宮内達也です。

本日は、日本本州で初日の出が一番早く昇る(山頂を除く)町、千葉県銚子市から「Webサービスで起業する物語」を綴ります。(正確に言うと犬吠埼が一番早いです。)なんで、そんな所にいるかというと、私の実家です(^_^;)昨日、帰ってきました。実家に帰ったから何をするワケでもなく、友人と会う以外は、Railsをやっています。

Webサービスで起業するためにやったことをご報告します。

1. Nginxの設定を改めて見直しました。

「Webサービスで起業する物語」最初の難関だった、Nginxの設定を再度、見直しました。(それぞれの設定の意味を確認しました。前はとりあえず動けばいいみたいな感じだったので) 1ヶ月前は、大苦戦した部分ですが、今は見て分かる。やって更に分かるという感じでした。大きな壁に見えていたNginxとSSHが、今はとてもちっぽけに見えます。

2. Railsで右往左往しています。

8月の頭から学習しているRailsですが、確実な見えた感がありません。分かりづらい例えですが、水深15mの海をライトなしで移動している感じです。(私は、スキューバダイビング部に所属していたので、多少やったことがあります。海の状況にもよりますが、水深15mの海は、暗黒の世界です。)早くライトがほしいです。めげずに走り続けます。やはり、多少ボリュームが大きい学習をする時は、スモールステップの目標を作らないと達成感がなく、きついですね(^_^;)(私は、なんてことありませんが・・・)

3.宮内語録 Vol6 「熱意が歴史を創る」

本日の宮内語録 Vol.6 「熱意が歴史を作る」

どんな手を使ってもやり遂げる。何としてもやり遂げる。俺がやらなきゃ誰がやる?そんな熱意を持った人が、歴史を作ってきたと私は、考えています。「別にやり遂げなくてもそこそこ、できればいいよ。」と考えている人からは、歴史を変える画期的なアイデアは、出てこない可能性が高いと思っています。熱意を持った人が、歴史を創る。たった一度の人生、悔いが残らないように常に一流のチャレンジャーであり続けます。そして、一流のチャレンジャーであり続けるために、自身をバージョアップさせて行きます。(兄貴の子供です。写真を見た方、全員がお気づきだとは思いますが、めっちゃ嫌われてます(T_T))

Webサービスで起業する物語 熱意が歴史を創る

プログラミング未経験の素人が3ヶ月でwebサービスを作れるのか?Webサービスを作って起業して軌道に乗せるまでの物語、必ず実現させますので今後もお付き合い頂ければ幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Recent Entries