Add to Google

今回はCommunitureの裏方サポートを担当しております、久保田が投稿させていただきます(^_^)

10/21の第一回Communitureミートアップにも参加します。お越しの方よろしくお願いします。参加していただける方も募集中です。無料なのでお気軽にお越しください(^^♪

さて、本日のお題です。

お題:Communitureの認知度を上げるにはどうすればいいの?

サービスを開始してから半月ほど経ちました。宮内は日々、弱肉強食のサバンナのような社会に揉まれながらも、営業活動を鋭意継続中です。

現在はテレアポを行い、会うお約束ができた企業の方とお話をさせていただいており、修業する方を受け入れてくださる企業様へのプレゼンが中心になっています。ですが、Communitureは「起業する前に修業をしたい方」のためのサービスなので、「起業したい!」と思っている方にこのサービスを利用していただくために、もっとCommunitureの存在をアピールしなければなりません。

何かないものか?と宮内は頭の片隅でいつも考えていました。

ある日、宮内お気に入りのご飯屋さん「伝説のすた丼」の早稲田店にて「大盛りチャレンジ」なるものがあることを知りました。

この大盛りチャレンジを達成すると200円の返金と、色紙に名前を書いて店内に貼りだしてくれます。

歴代大盛りチャレンジ制覇者

そこで宮内は思いました。

思惑:大盛りを完食して、色紙でCommunitureの宣伝をしたらおもしろいよね?

色紙に名刺を貼って店内に飾ってくれたらタダで宣伝でき、起業を目指す方が検索してくれるかもしれません。これはやるしかありません。

お気に入りの動画は大食い選手権、ほぼ噛まずに飲み込む食事スタイル、決めたことはなんとしてもやる根性。宮内が今まで大盛りをチャレンジしてこなかったのが不思議なくらいです。会社の宣伝がかかっているのでヤル気も十分です。

挑戦前の表情(初めての大盛りチャレンジに緊張とワクワクを隠せない。)

さぁ来ました!

お米1350g、お肉150g、合わせて1500g。ご飯はすた丼の並3杯分です。

制限時間は15分間。

いただきます!

よーい、丼!!

大盛りすた丼を食べる(お腹空かせてきたから大丈夫かな?)

あ〜苦しそう!!

もう食べられない

(このあとちょっとが入ってこない!)

やったー完食だ!

すた丼大盛り完食!!(一気に口の中にかきこみお兄さんに合図!)

結果:完食!!しかしタイムは15分18秒・・クリアならず!!!

残念。惜しかったです。

200円の返金はゲットできましたが色紙には書けませんでした(T_T)

200円いらないから書かせてくれないものかと思いましたがルールは守らなきゃいけませんね。

敗因

  • 大盛りを甘くみていた
  • 別皿に入っていた濃いタレを始めから全部かけてしまった。
  • タイム管理をお兄さんに任せきり自分たちで正確に把握していなかった。

実際は2/5ほど食べたところでもう満腹だったみたいです。

結論1:宣伝効果が不明な割に体への負担が大きかった

ここに貼りだして果たしてどのくらいの方が検索してくれるかわからない中での挑戦でしたが、その割にはとても苦しい思いをしました。

お腹はパンパンを通り越してカチカチになり、翌日まで満腹感が続きました。これをもって宮内は「伝説のすた丼」から卒業(もう行かない)することを決意しました。

リベンジもしないと申しております。

結論2:認知度UPは簡単にはできない

やっぱり地道にサイトを充実、ローカルでの認知度アップ活動で少しづつお客様が増えていくのが一番だと思いました。

追記:大食いのプロはやっぱりすごいんだなぁと思いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Recent Entries