Add to Google

まず、最初に本日学んだことです。

昨日に引き続き、朝からLinuxと格闘していました。今日は、「nginxバーチャルホストの設定」と自己認証局・自己証明書を使ったSSL対応サイトの作り方をやりました。バーチャルホストの設定は、理解できました。しかし、SSL対応サイトの構築が理解に時間がかかり、終わりませんでした。(できる方は、10分ぐらいで終わるような作業ですが・・・)今後も引き続き、SSLサイトの作り方とデータベースを学んで、Rubyの理解〜実践に進んで行きたいと思います。

Netvibesを使い始めました。

Netvibes

長年、愛用していたiGoogleが2013年11月に終了するので、netvibesに変更しました。

Agile_catさんのブログで紹介されていたので、使い始めようと思います。こんな感じのページです。色々調べて、使いやすいツールにして行きたいと思います。


StartupWeekendというイベントに申し込みました。

StartupWeekend

7月24日に開催される「StartupWeekend」というイベントに申し込みました。自身のスキルを上げることができるように参加してきます。 → StartupWeekend

以上、本日までの進捗状況でした。

プログラミング未経験の素人が3ヶ月でwebサービスを作れるのか?Webサービスを作って起業して軌道に乗せるまでの物語、必ず実現させますので今後もお付き合い頂ければ幸いです。

3ヶ月でWebサービスを作るために取り組んでいるチュートリアルはこちらです。

チュートリアル内容

このエントリーをはてなブックマークに追加

・裸一貫で飛び込み武者修行を始めました。

プログラミング未経験の素人が3ヶ月でwebサービスを作れるのか?Webサービスを作って起業して軌道に乗せるまでの物語を紹介していきます。その前になぜ、私が「Webサービスで起業しよう」と思ったのかをご紹介したいと思います。少し長い(今回だけです)ですが、読んでもらえると嬉しいです。それでは・・・・

・はじめに簡単な自己紹介

現在、28歳です。趣味はバスフィッシングとサイクリングと読書です。あと、雲ひとつない快晴の公園の芝生で考え事をするのが好きです。

・学生時代〜社会人1年目 (起)

出身は千葉県です。大学入学と同時に横浜に引っ越しました。学生時代は、目立った特技があるわけでもなく、別段、勉強ができるわけでもなく、目標もなく日々をダラダラと過ごしていました。(そんな感じでも将来は、自分で会社を作って何かやりたいと思っていました。)学生時代、バイトでサービス業をやっていて楽しかったので新卒入社(22歳)で外食産業の会社に入社しました。最初は、店舗勤務でした。社会人1年目なのでセルフコントロールもせずにがむしゃらに働いてしまったため、足底筋膜炎(そくていきんまくえん)になってしまい、本社勤務させて頂く事となりました。

・社会人2年目  〜自分の存在意義を見つけよう〜 (承)

本社は、専門職の方がほとんどなので自分のスキルの低さを痛感しました。(私は、パソコンもろくに使えませんでした。)その件があったので、自身のスキルを高めようと勉強を始めました。毎日7時に出社し、朝2時間の勉強、帰社後、21時から4時間、計6時間の勉強を続けました。(パソコンの練習や自己啓発書、仕事術等、仕事に関連する書籍をむさぼり読む)半年後、自身のスキルがついてきているのを実感しました。仕事が楽しく思えました。自分の性に合い、自分の生き甲斐を見つけたと思いました。よっしゃ、仕事を通して「自分の存在意義を見つけよう」と思いました。これが「起業」しようと思った理由です。

・社会人3年目〜6年目  〜山あり谷あり〜 (転)

「自分のやりたいこと」は見つかった。(仕事を通して自分の存在意義を見つけること=起業)まず最初に夢に日付を入れよう。「2012年9月末に自分のビジネスを始める。」よし次は、何をやるか決めよう。でも・・・「どんなことで起業すれば良いんだろう?」外食産業に従事しているし、お店でも作る? いやいや、イニシャルコストが高すぎるな。そこで、色々なビジネスを見たり体験したりして、自分に最適なものを見つけようと考えました。様々な産業を調べました。書籍を読んだり、色々な場所でビジネスモデルを見たりしました。でも「金」もなきゃ「コネ」もない、そして「詳しい知り合い」もいないの3拍子が揃っていたので、時間がかかりました。最適な本、1冊探すのも手間がかかるし、面白そうだなと思っても詳しいことはわからない。そんなこんなで1年半ぐらい経ちました。

ある日、閃きました。あっそうか、わかった!俺みたいに社会人になるまで、別段、これといった「夢・目標」もなく生きてきた。だけど、社会人になってから「自分で起業」したいとか「夢が見つかった」って人達がもっと簡単に「夢に挑戦する環境」を作りたい。夢は叶えるのが難しい。多くの人が途中で諦めたり、本当にやりたいことじゃなかったとかでやめてしまう。でも、自分のしたいことをやっているのが一番楽しい。みんなが、もっと手軽に夢に挑戦できる環境をWeb上に作って、夢を叶えてほしい。現時点で私が「たどり着いた起業の答え」です。

・武者修行を始めました。 〜合同会社フィヨルド〜(結)

2012年5月末で、6年間在籍していた外食産業の会社を退職致しました。独学でシステムを作ろうと思って、準備をしていました。そんな矢先にGoogleアラートで「Webサービスを作りたいインターン募集」というのを見つけました。これも何かの縁だなと思い、ためらいもなく応募しました。そして、現在お世話になっているのが、合同会社フィヨルドです。デザイナーの@machidaさんとプログラマーの@komagataさん、2名の会社です。同じインターン(学生で本当のインターンシップ)で@Horaotokoさんもいます。

インターン等の詳細は、次回ご紹介したいと思います。インターンを開始して、約1週間経過しましたが、毎日、自身の成長を実感できております。フィヨルドでインターンができて本当に良かったと思っています。

プログラミング未経験の素人が3ヶ月でwebサービスを作れるのか?Webサービスを作って起業して軌道に乗せるまでの物語、必ず実現させますので今後もお付き合い頂ければ幸いです。

長文を最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Recent Entries